愛川あい先生作サドヶ島~調教無法地帯をレビュー

刺激的で超美麗のフルカラーコミック誌「ガチコミ」でご活躍中の愛川あい先生が描かれたのが本作「サドヶ島~調教無法地帯」。

こちらの作品は、フルカラーという魅力もさながら、刺激的でデンジャラスな内容が盛りだくさん!

読者のドキドキがおさまらない作品となっております!

そんな刺激的な「サドヶ島~調教無法地帯~」を、ここでは皆さんにちょこっとだけご紹介しちゃいたいと思います!

本作の主人公は、付き合って4年になる彼氏をもつ、かほり。彼氏の名前はノブ。そんなノブの欠点と言えば、ちょっと奥手なトコロ。

かほりは、そんなノブの奥手な部分を最近物足りなく感じてしまっていたのです。それゆえに、同窓会で再開した元カレと一晩を過ごしてしまったばかりでした。

そんな行為で、ノブを傷つけてしまった事を後悔していたかほりでしたが、そんな彼女にある日、ノブが旅行を提案したのです。

ノブへの後悔を未だに忘れられなかったかほりですが、ノブと二人きりで旅行に出かけられる事をとても喜びました。

仕事で後から到着する予定のノブを心待ちにしながら、かほりは一人で旅行先へと向かうのでした。

その旅行先とは、観光地、名スポットとして「知る人ぞ知る」といわれている『サドヶ島』。

一体どんな場所なのかをまったくしらないかほりに、船員の男たちは不気味な『伝説』の話をし始めました。

その『伝説』の内容は、かほりにとって不快きわまりなく、また不安の種にしかならないようなもので、すっかり気分を害したかほりはそそくさと下船し、島へと降り立ちます。

しかし、そこで待っていた光景は、やはり不安をあおるものでした。

観光地なのに何もない、人の気配もない……。

「ほんとに観光地なの…?」

そんな疑問を抱きながら、森を進んでいくと突然茂みから飛び出してくるものが!!

それは一人の男でした!飛び出してきた男は、有無を言わさず抵抗するかほりをものともせず身体をはさぐり始めて……!?

危険すぎる島でのかほりの旅行はどうなってしまうのか!?

息をのまずにはいられないかほりの運命は本編で!!

刺激的で超美麗のフルカラーコミック誌「ガチコミ」でご活躍中の愛川あい先生が描かれたのが本作、「サドヶ島~調教無法地帯~」!

 

こちらの作品は、フルカラーという魅力もさながら、刺激的でデンジャラスな内容が盛りだくさん!

読者のドキドキがおさまらない作品となっております!

 

そんな刺激的な「サドヶ島~調教無法地帯~」を、ここでは皆さんにちょこっとだけご紹介しちゃいたいと思います!

 

本作の主人公は、付き合って4年になる彼氏をもつ、かほり。

彼氏の名前はノブ。

そんなノブの欠点と言えば、ちょっと奥手なトコロ。

 

かほりは、そんなノブの奥手な部分を最近物足りなく感じてしまっていたのです。

それゆえに、同窓会で再開した元カレと一晩を過ごしてしまったばかりでした。

 

そんな行為で、ノブを傷つけてしまった事を後悔していたかほりでしたが、そんな彼女にある日、ノブが旅行を提案したのです。

 

ノブへの後悔を未だに忘れられなかったかほりですが、ノブと二人きりで旅行に出かけられる事をとても喜びました。

 

仕事で後から到着する予定のノブを心待ちにしながら、かほりは一人で旅行先へと向かうのでした。

 

その旅行先とは、観光地、名スポットとして「知る人ぞ知る」といわれている、

 

――『サドヶ島』。

 

一体どんな場所なのかをまったくしらないかほりに、船員の男たちは不気味な『伝説』の話をし始めました。

 

その『伝説』の内容は、かほりにとって不快きわまりなく、また不安の種にしかならないようなもので、すっかり気分を害したかほりはそそくさと下船し、島へと降り立ちます。

 

しかし、そこで待っていた光景は、やはり不安をあおるものでした。

 

――――観光地なのに何もない、人の気配もない……。

 

「ほんとに観光地なの…?」

 

そんな疑問を抱きながら、森を進んでいくと突然茂みから飛び出してくるものが!!

 

それは一人の男でした!

飛び出してきた男は、有無を言わさず抵抗するかほりをものともせず身体をはさぐり始めて……!?

 

危険すぎる島でのかほりの旅行はどうなってしまうのか!?

 

息をのまずにはいられないかほりの運命は本編で!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ